コストパフォーマンスが高いアダルトサイト

アダルトサイトを安心して利用できるように、料金に関する事やどういった選び方をすれば良いのか解説して行きます。これの解説文を参考に自分に合ったサイトを見つけましょう。

料金ってどのくらいが平均?

アダルト動画サイトは安全なサイトだけでも何十個もありますが、それぞれ料金が異なります。

ほとんどのアダルトサイトは月額料金制になっていて、有名所でもっとも高いのが一本道で月額料金が65ドル(約6500円)です。これに対してオナクルなどは14.8ドル(約1480円)とかなりの差があります。

この両者は両極端な例で、アダルトサイト全体では月額料金が4000円から5000円のサイトが多い傾向にあります。知名度の高いカリビアンコムエッチな4610などもこの範囲内の金額です。

各アダルトサイトで料金が違う理由

各アダルトサイトは運営元が異なれば料金も異なって当然ですが、それだけの理由では片づけられないほど料金に大きな差があるサイトもあります。
これは製作コストや会員数の違いによるところが大きいと言えます。アダルトサイトは出演女優に支払うギャラやカメラマンや編集者の給与などが製作コストになり、会員が支払う月額料金が主な収入源になります。

有名なAV女優や美人が多く出演しているサイトはギャラが高いため、月額料金を高く設定せざるを得ません。またサーバーなどの機材にお金をかけているサイトもやはり月額料金が高めになります。

しかしこうした理由で料金が高くなっているサイトの場合は、動画のクオリティーも相応に高く、ダウンロード制限も緩いため損をする事はありません。

無料サイトは利用しないほうがいい

有料のアダルトサイトは会員が支払う月額料金が収入源になっていて、アダルト動画を作成して配信しています。これは非常に分かりやすいですね。

これに対して無料のアダルト動画サイトはどこかしらから収入を得ているはずです。しかし利用者は直接お金を支払っていません。実は利用者から直接お金を貰っていなくても、こっそりとお金に代わるものを盗んでいたりします。
このお金に代わるものとは個人情報です。無料のアダルトサイトの場合は利用者から個人情報を盗み、別の業者に売り渡したりしているケースが見られます。さらにその売り渡し先の業者からは架空請求が来るというケースもよくありますね。

こうした被害に遭ってしまうと内容がアダルトなだけに身近な人に相談しにくく1人で悩む事になってしまいます。そのため無料のアダルトサイトの利用は避けた方が無難でしょう。

コストパフォーマンスが高いサイトのランキング

以下では、コストパフォーマンス(費用対効果)が優れているアダルトサイトをランキング形式で発表しております。
安い料金で質の高いアダルト動画を見たい人は、是非とも参考にしてみてください。

サイト名 ジャンル 料金[1ヶ月] スマホ対応 設立
パコパコママ 人妻/熟女 48ドル 2007年
ワールドコレクション 洋物/外人系 45ドル 2008年
オナクル AV総合 14.8ドル 2010年
一本道 AV総合 65ドル 2001年
カリビアンコム AV総合 49.5ドル 2001年

1位:パコパコママ(2007年~)

パコパコママは月額約4800円と標準的な金額ですが、出演している女性は美人が多いです。他のアダルトサイトと比較して出演女性の年齢層がやや高めではありますが、美人度という観点から見ると一本道と比べても遜色ありません。
また人妻メインのサイトとしては若妻系の女性が多く出演しており、ノーマルな好みの人でも十分に満足できる動画が多いです。180日のコースで入会すると最初から超VIP会員になる事ができて、1ヶ月あたり料金が割安になります。

⇒パコパコママの詳細へ

2位:ワールドコレクション(2008年~)

ワールドコレクションは様々な国や地域、人種の女性のアダルト動画を見ることができるサイトです。月額約4500円とアダルトサイトとして標準的な水準です。
レンタルDVDで世界各国の女性のエロ動画を見ようとすれば探すだけでも大変苦労します。こうした事を考慮すれば、ワールドコレクションに入会して一月4500円支払うだけで世界各国の女性のエロ動画を見ることができるので、かなりコストパフォーマンスが高いと言えます。ダウンロード制限が緩めであるという点も高く評価できます。

⇒ワールドコレクションの詳細へ

3位:オナクル(2010~)

安さが売りのオナクルですが、内容的にもそれほど悪くはありません。特にVIP会員の料金でもアダルトサイトとしては安い方です。
それに対して見られる動画はかなり多く飽きることはまずありません。ストリーミング再生にも対応しているため、ダウンロード制限に悩む事やダウンロードが完了するまで待つ必要もありません。ただやはり一般的なアダルト動画サイトと比較すると若干画質が劣ります。そういった点を考慮してもこの安さならコストパフォーマンスは高い方だと評価して良いでしょう。

⇒オナクルの詳細へ

4位:一本道(2001年~)

一本道は料金が高めのアダルトサイトでクオリティの高さを売りにしています。実際に一本道に入会して配信されている動画を見てみれば分かりますが、画質がかなり綺麗です。出演している女性も美人が多いという事で評判です。
さらに他のアダルトサイトと比較してダウンロード制限が緩く、高品質なアダルト動画を優雅に見たい人に向いています。他のサイトよりもだいぶ高いですが、クオリティーの高さからコストパフォーマンスも十分に高いと言って良いでしょう。

⇒一本道の詳細へ

5位:カリビアンコム(2001年~)

月額料金がアダルトサイトとしては平均的な約4800円のカリビアンコムは、コストパフォーマンスという観点から見ても高く評価できます。有料アダルトサイトの代名詞とも言えるオーソドックスなサイトです。初心者の人や特に変わった性癖の無い人は、マイナーなサイトに入会するよりもカリビアンコムに入会した方が、満足できる場合が多いです。
カリビアンコムだけでAV女優から素人の女の子まで様々なタイプの女の子の無修正動画を見る事ができます。

⇒カリビアンコムの詳細へ

安全にアダルト動画を見るには?

危険性・違法性のあるFC2やXVIDEOなどの無料サイトを利用していませんか?
⇒安全なアダルト動画サイトのすすめ

シェアする

フォローする